360°空間3D-VR撮影

オンライン上にモデルハウスを持とう!

まずは下記アイコンを参考にサンプルコンテンツを体験ください

簡単な操作で観覧できます

画面をタップ

自動再生

ドールハウス(立体図)

フロアプラン(平面図)

  • 24時間・365日いつでも観覧できる
  • 写真や動画、テキストを挿入できる
  • 問い合わせ数向上が見込める

360°空間3D撮影は、特殊なカメラで空間を360°撮影し、WEBサイト、スマホ、タブレット、VRゴーグルでウォークスルー観覧できるビジュアルコンテンツを制作するサービスメニューです。

工務店様のオンライン完成見学会や、商業施設のオンラインショールームとしてご利用いただいております。

特徴

様々な機能を搭載。オンラインコンテンツの充実に貢献します。

今ある空間をバーチャル空間に

Matterport(マーターポート)製の特殊なカメラで空間を撮影し、見込客を魅了する3Dバーチャルツアーを制作。高いクオリティの画像・全体を見渡せる3D画像・画面内をスムーズに動き回れる演出・簡単な操作性で見込客が飽きることなく観覧できます。

サイト滞在時間・問い合わせ率の向上

アメリカでは3Dバーチャルツアーを導入した企業の95%が見込客のサイト滞在時間・問い合わせ率が向上したという統計が出ております。この統計から、日本でも3Dバーチャルツアーコンテンツは5G時代のスタンダートビジュアルコンテンツになるのではないでしょうか。

様々な情報を挿入できる

コンテンツ内のいたる所に、説明文・動画・写真・外部リンクURLを設置可能。
惜しまなく情報を設置することで、見込み客への細やかな情報提供が可能になります。

VRゴーグルにも対応

VRゴーグルでも観覧できるので、見込客がより没入できます。

googleストリートビューと連携

googleストリートビューにも対応しました。
googleマップから気軽にアクセスできるので地域密着の店舗等の情報発信に効果的です。

利用者の声

様々な業種の方にご活用いただいております

・写真よりもわかりやすく伝わりやすいので、提案時に重宝している(リフォーム店デザイナー)
・クオリティの高いビジュアルなのでブランディングに繋がる(リフォーム店経営者)
・写真よりも管理がしやすく、様々なデバイスで見せれるので出先でも活用できる(建築士)
・モデルハウスを維持することが難しいため、オンライン上のモデルハウスとして活用している(工務店経営者)
・クオリティの高いビジュアルなので高価格帯の商品を販売している企業にはオススメです(外国車販売)
・この時節柄、360°コンテンツを用意できることが会社の信用につながると考えています(不動産デベロッパー)

価格

延床面積100㎡程度まで一律料金

ライトプラン 人気 スタンダートプラン
プロフェッショナルプラン
プランの説明 3Dバーチャルツアーのみ制作 3Dバーチャルツアー制作の基本プラン 充実したコンテンツを制作したい方向け
3D撮影
ドールハウス
フロアプラン
タグ -
ハイライト
ロゴ表示 -
ミニマップ -
2D(写真)撮影 - -
100㎡程度までの価格 100,000円(税別) 150,000円(税別) お問い合わせください

※制作した2年目よりコンテンツサービス料が発生いたします。1〜5コンテンツまで30,000円(税別)/年、6〜10コンテンツ60,000円(税別)/年〜
※移動にかかる交通費は実費請求させていただきます。
※宿泊が発生する場合は宿泊費用は実費請求させていただきます。
※撮影場所が東京近郊(千代田区九段南より片道1時間以内の場所)以外の場所には、関東 20,000円(税別)関⻄、中部、北陸信越、東北 25,000円(税別)北海道、中国、四国、九州、沖縄
35,000円(税別)の出張費(交通費除く)を頂戴しております。
※シーン別(昼・夜...etc)もご対応可能です。その際は別途お見積とさせていただきます。

360°空間3D-VR撮影について

今すぐお問い合わせ

© 2020 建築写真.com